発表要項

個人研究発表(口頭・ポスター)

発表資格

 会場で発表する方を「発表責任者」、それ以外の連名者を「発表連名者」とします。発表責任者は、2022年7月22日(金)現在で本学会員であり、2022年度までの年会費を完納していることが必要です。新入会員はそれまでに理事会で入会が承認された方までとなります。発表形式は、口頭発表とポスター発表の2種類です。発表責任者となれるのは口頭発表、ポスター発表の種別を問わず1人1回です。ただし発表連名者と会員企画シンポジウムにおける司会者・話題提供者・指定討論者についてはこの限りではありません。

費 用

 参加申込に際しては、下記費用がかかります。なお、発表連名者は非会員の方もお申し込みいただけますが、1人1件につき2,000円の連名発表費が必要です。

①発表責任者参加費:
5,000円

②発表論文掲載費:
2,000円

③非学会員連名発表費:
2,000円/人
(非会員人数×2,000円)

 

発表申込に関する共通注意事項

発表責任者は、期日までに大会ウェブサイト上の申込フォームに必要事項を入力してください。その後「発表論文集」を作成しますので、第2号通信でお示しする作成要領・提出方法に従って原稿をご提出いただきます。発表申込件数が多数の場合、お断り/発表形式の変更をお願いする場合があり、発表調整は原稿到着順を優先いたします。各種手続きの期間は下記の通りとなります。

個人発表の申込:
2022年5月16日(月)~8月26日(金)

(大会ウェブサイト上)

大会参加費等の振込:
2022年5月16日(月)~8月26日(金)

発表論文集原稿の送付:
2022年8月8日(月)~9月22日(木)

※詳細は第2号通信にてご案内します。

 

 発表責任者欠席の場合は「発表取消」になります。ただし、連名発表の場合に限り、大会実行委員会の承認を経て発表連名者の方が代わりに発表することができます。この場合、発表ができる方は学会員に限ります。発表者の欠席や変更等は、大会実行委員会事務局までご連絡ください。

口頭発表

(1)発表要件

 「発表論文集への論文掲載」「発表」「質疑への応答」の3つの条件を全て満たすことにより、公式発表と認められます。口頭発表者となるのは1人1回に限ります。ただし連名発表者、会員企画シンポジウムの司会者・話題提供者・指定討論者についてはこの限りではありません。

(2)発表形式

 発表時間、質疑応答は下記の時間を予定しております。発表者が発表時間帯を指定することはできません。なお英語による発表を希望される場合は、申込フォームでその旨をお知らせください。

 発表時間:15分

 質疑応答:8分間

 入替時間:2分間

 ※パソコンはオフィスが入ったwindowsを1会場に1つ用意する予定です。

第2号通信でお知らせします

ポスター発表

(1)発表要件

「発表論文集への論文掲載」「発表時間中のポスター掲示」「責任時間の在籍」の3つの条件を全て満たすことにより、公式発表と認められます。

(2)発表形式

 発表者は発表時刻までに所定の位置にポスターを掲示してください。発表番号と在籍時間につきましては、後日プログラム(10月中に大会ウェブサイトに掲載し、会員に郵送予定)にて公表します。パネルのサイズ等は第2号通信にてご連絡いたします。

 発表時間:100分

 在籍責任時間:50分
(発表番号の奇数と偶数で区分いたします)

 ※発表終了後は速やかに撤去してください。

 第2号通信でお知らせします。

発表資料

当日受付にて発表論文集をお渡しします
(オンライン開催となった場合は事前にPDFファイルでメールさせていただく予定です)。
当日補足資料を配付予定の方は、各自50部程度を目安にご準備ください。
実行委員会本部で印刷・コピーはしませんので、近隣のコンビニエンスストア等をご利用ください。

日本キャリア教育学会研究大会優秀発表賞

(1)40歳未満であること

(2)学部あるいは大学院(修士課程あるいは博士課程)に在籍中であること

(3)学部あるいは大学院(修士課程あるいは博士課程)を修了後3年以内であること

のいずれかを満たす方は「日本キャリア教育学会研究大会優秀発表賞」の対象となります。
ご希望の方は発表申込の際に該当者である旨の記載をお願いいたします。

 

会員企画シンポジウム

企画者資格

シンポジウム企画者は、2022年7月22日(金)現在で本学会員であり、2022年度までの年会費を完納していることが必要です。新入会員はそれまでに理事会で入会が承認された方までとなります。司会者・話題提供者・指摘討論者は会員以外(非会員)の方も可能です。

 費 用

参加申込に際しては、下記費用が必要となります。

 ①大会参加費:
5,000円
(学生会員は3,500円)

 ②会員企画シンポジウム企画費:
5,000円

 ※企画者以外の会員企画シンポジウム参加者は別途参加申込を行ってください。

会員企画シンポジウムに関する共通注意事項

 シンポジウム企画者は、期日までに大会ウェブサイト上の申込フォームよりお申し込みください。その後「発表論文集原稿」(詳細は第2号通信にてご連絡)を提出することによって、発表資格が得られます。
お手続きの期限は厳守願います。※会場の関係で企画数を制限する場合がございます。ご容赦ください。

 会員企画シンポジウムの申込:
2022年5月16日(月)~8月26日(金)

(研究ウェブサイト上)

 大会参加費等の払込:
2022年5月16日(月)~8月26日(金)

 発表論文集原稿の送付:
2022年8月8日(月)~9月22日(木)

 ※企画者欠席の場合は「発表取消」になります。ただし大会実行委員長の承認をて、連名者の方が代わりに発表することができます。

企画者の欠席・変更などは大会実行委員会までご連絡ください。

原稿の受付

第2号通信の配信

個人研究発表および会員企画シンポジウムを申し込まれた方には、原稿の作成要領を示した第2号通信を8月初(7月末まで申込)および9月初(それ以降の申込)にメール配信(8月初に大会ウェブサイトにも掲載)いたします。作成要領に従って、発表論文集の原稿を作成してください。お断りをせざるを得ない場合には、この時点でご連絡し、返金いたします。

原稿の送付

大会では「発表論文集」を作成しますので、第2号通信でお示しする作成要領に従った体裁で原稿をご提出ください。提出方法も第2号通信でご案内いたします。不完全な原稿(「結果は発表当日に示す」など作成要領の指示から逸脱したもの)と判断した場合、発表予約を取り消す場合がございますのでご注意ください。その場合個別にご連絡し、返金手続きをいたします。なお、原稿の提出期間は8月8日(月)~9月22日(木)です。期限を厳守くださいますようお願い申し上げます。

大会手続きの流れ
画像をクリックするとPDFをダウンロードできます

キャリア・カウンセラー研修講座

研修講座

11月12日(土)午前に「キャリア・カウンセラー研修講座」を開催いたします。
内容・申込方法の詳細は、7月以降に学会公式ウェブサイト等に掲載いたしますので、必ずご確認ください。なお受講料は5,000円です。詳細は大会実行委員会ではなく
学会キャリア・カウンセラー資格認定委員会にお問い合わせください。